ネット婚活では写真が重要

自分の写真が婚活サイトでは最も大事

 

私の性格って、「人は中身が大事」って生まれていてから結婚に至るまでずっと考えていました。
今でもその考えに大きな違いはありません。

 

この記事を読んでいる皆さんの中にも私と同じ気持ちを持っている方もいるかもしれません。
その考えは、私は悪くないと思います。

 

・性格は悪いけど外見が良い人
・性格は良いけど外見が悪い人

 

という究極の選択を迫られた場合、私は「性格は良いけど外見が悪い人」を迷わずに選びます!!

 

ですが、問題は「性格は良いけど外見が悪い人」はチャンスを当てられないまま足切りされる現状があります。

 

つまり、

 

性格がいくら良くても異性にその長所をアピールできないのが婚活サイトです!

 

これは、心理学上でも証明されていて(詳しく知りたい人は検索してみて)、人は第一印象の8割以上は見た目で判断しています。
つまり、内面勝負というのは、婚活サイトにおいて不利なのが現状なのです。

 

 

とても良い長所を持っていても、それをアピールできな人は予想以上に多いように感じました。

 

「では、どうすれば良いのか?」点ですが、見た目で、足切りされない範囲まで底上げする努力が必要です。

 

婚活サイトでは、画像写真がそこの見た目に該当します。

 

この画像写真を怠る人が多いように思えますが、

 

婚活サイトでは、写真のチョイスがとても大きなウエィトを占めています。
こんな言い方するのも大袈裟ですが、

 

写真次第で、8割勝負が決まります!!

 

婚活サイトで成功していない人の多くが、写真を生かしきれていないのがほとんどです。
結婚相談所では、写真の重要性を知っており、より見栄えが良く見えるように、修正や加工を施しています。

 

実際私の友達でモデルをしていた女の子がいたのですが、やる気がなくても多くのアプローチをされていました。
サイトでの婚活で、修正や加工までは難しいとは思いますが、出来るだけ見栄え良く写る努力をしましょう。

 

婚活サイトで成功したいのであれば、自己紹介やサイトの比較よりも、写真に最も力を入れることが大切です。

 

繰り返し撮影する

写真は一回目で撮影した写真を掲載するのではなく、繰り返し撮影しましょう。
私の場合は、色々な角度で写真を撮り300回は撮影しました。
何度も撮影すると自分の映りが良い角度が見っかります。
こうして撮影した奇跡的な1枚を、奇跡の1枚と呼んでします笑

 

奇跡の1枚を数枚用意する

奇跡の1枚の画像写真は場所や服装を変えて数枚ストックしておきましょう。
こうすれば、異性から別の写真を提示されてもすぐに用意できます。
また、数枚出すことで信憑性が上がり、デートできる確率が飛躍的に上がります。

 

恥ずかしがったり面倒くさがらない

実際に写真撮影してもらえれば分かるのですが、ナルシストな気持ちになったり、面倒になったりします。
「写真が最も大事なんだよ♪」って私の友人に教えてあげても、5割以上は奇跡の1枚を作成しません。
プロの方に頼むという方法もありますが、繰り返し撮影すると料金はそれなに高価です。

 

年収や異性に好感を与える武器(趣味等)は短期間で改善させることは難しいです。
しかし、写真は面倒かもしれませんが1日あれば十分です。

 

効率を求めるのであれば、写真を軽視しないでください!!

 

次回⇒自己PRの書き方