ネット婚活と時間が無い

時間がない人ほどネット婚活は向いている


仕事や私用で中々時間が作れない人も多いかもしれません。
そのため、

 

「結婚したいけど、相手を探す時間が取れない、、、、。」

 

なんて思う人も多いと思います。

 

しかし、ネット婚活自体は、まとまった時間が無くても利用はできます。

 

何故か?

 

それは、ちよっとした時間を利用するだけで異性を探しだ事が可能だからです。

 

24時間全て忙しい人は存在しません

アイモコも仕事をしながら婚活をしていたのですが、仕事が忙しいと中々婚活に割くまとまった時間が取れないことも多かったです。
では、毎日のように働いているような、ブラック企業(笑)に勤務している人は相手を探すのは困難と言われればそんな事はありません。
なぜならば、24時間丸々働いている人間は存在しないからです。

 

例えば、

 

・会社に行くには、電車に乗り通勤する必要があります。
・会社から帰ったら睡眠時間があります。
・ご飯を食べる時間があります。
・トイレに行く時間があります。
・帰宅後のビールの1杯飲む時間があります。

 

など、人それぞれですが、必ずちょっとした時間がある筈です。

 

このちょっとした時間を利用することで異性を探すことが可能となります。

 

アイモコの時間の作り方

1・アイモコは、起床後、異性からのメールを10分ほどチェックします。
このチェックはコーヒを飲みながらでも、朝食を取りながらでも簡単にできます。

 

2・会社に行くために電車に乗ります。
通勤電車で異性にメールを返したり、気になる男性がいないかを確認します。

 

3・昼休みにサイトをチェック
アイモコの会社の休憩時間は1時間だったので、ランチを食べて残った時間で婚活サイトをチェックします。
気になる異性がいればアプローチも掛けます。

 

4・会社の終わりの電車でチェック
会社が終わった後の電車の時間で、メールやサイトを確認します。
疲れていたら、そのまま寝ます笑

 

5・寝る前に再度、メールを返事し就寝。(疲れてたらやらない笑)

 

1に戻る。

 

こんな感じです。
私よりも忙しい人もいるかもしれませんが、時間の合間を利用すれば、意外に時間は取れるものです。

 

ネット婚活の場合まとまった時間は必要ない

デートする場合を除けば、自分の都合の良い時間に相手にメールを返事できるのがネット婚活の特徴でもあります。

 

一概に、

 

「時間がないから結婚できない!!」

 

と思うのではなく、

 

「結婚したいから時間を有効に使う!!」

 

という考え方を持つようにしましょう。

 

自分の好きな時間を婚活にまわさなければいけない!!
という強いプレッシャーがストレスに繋がり行動ができない人もいるようですが、

 

もっと気軽に、

 

「ダメでもともと、低価格だしやってみようかなー♪」

 

という気軽な思いが、行動に繋がり、素敵な異性を見つかるかもしれません。

 

行動しなければ、何も生まれません。
待っていれば、白馬の王子様が訪れるという淡い考えは、得策ではないとアイモコは思ってますよ。

 

前回⇒1度会った後で自然消滅する事が多い場合
次回⇒