ネット婚活は若くてキレイな人向け

お金持ち男性は、若くて綺麗という理由だけで結婚するのか?


女性の中には、「年齢が若い」、「容姿端麗」という理由だけで、高収入なお金持ちと結婚できると思っているようです。
しかし、先日の交流会で出会った男性の話を聞いて必ずしもそうとは限らないという意見を意見を聞いたので、今回はそれを記事にしようと思います。

 

容姿が優れていたり、年齢が若い方が有利なのは本当

皆さんが思うように、容姿や年齢が若いだけで、婚活で有利に進められるのは本当のようです。
また、生涯年収が1000万レベルの高収入男性ならば、この法則もあながち間違いではありません。

 

なので、「容姿が優れている自信がある」and「今現在年齢が若いと思う」という方で、年収1000万の相手を婚活サイトで探す事は物理的に可能なので、出来るだけ若い内に婚活サイトにトライしてみて下さい。

 

年収が3000万以上の金持ち層ではどうなのか?

お金持ちになると、主に雇われた会社員ではなく、「経営者」である事が一般的です。
こういった、お金持ち層の場合、「容姿」や「若さ」は考慮に入れるものの、主な重点項目には入れないことが多い。

 

なぜならば、

 

容姿や若さは、時間が経てば徐々に下がっていくものだからです。
つまり、今現在が最高の価値であり、年数が経てばその価値も下がっていきます。

 

 

仮に、お金持ち男性と若くてキレイな女性が交際する利害が、

 

男性側:お金
女性側:美貌

 

という関係で成り立っていた場合、

 

男性は年数が経てばより年収がUPする可能性は大いにあるが、女性は今現在の技術では美貌の劣化は避けられない。
つまり、男性は価値があがるが、女性は価値が下がっていく。

 

こういった将来的ビジョンを考えると、美貌という武器だけで、結婚することはあまり考えないと言う。

 

若くて美貌ある女性は魅力的なので、結婚相手としては考えられないが、交際相手や遊び相手(不倫含む)ならば歓迎するとの事。

 

品格が問われることも

金持ち=品格が高い。
という図式も考えられるため、女性側もそれなりに品格が問われることもあるという。
なので、トータル的色々な要求に応えられる女性でないと務まらないのかもしれません。

 

アイモコには縁がなかったです。
ちなみに、この方は御曹司は年収5000万円の社長です。
知り合ったキッカケは、婚活サイトから合コン要員にシフトするで属性を高めていった結果で、交流会の誘いを受けたからです。
婚活サイト1本で、年収5000万円の御曹司会えるつてが出来たので、興味がある人はやって見ても良いかもしれません。

 

前回⇒最も良い異性と出会う確率論での方法
次回⇒初回デートにディズニーランドに行くのはあり?