ネット婚活と自然消滅

婚活サイトで異性と1度会った後で自然消滅する事が多い場合の対処方法


婚活サイトで気になったお相手を見つけ、デートを重ねることになっても、油断してはいけません。
「あ、第一印象となんだか違うなぁ。」と感じさせ、その結果、疎遠になってしまうことが多いです。
婚活の出会いが結果的に結婚に繋がるよう、心得ておくべきことを紹介致します。

 

会ってない時点では嘘をつかないこと

まだ、顔を合わせたことがなく、文章のやり取りだけの関係は自由に自分のことを伝えれることができますよね。
自分のことを良く見てもらいたいが為、ついつい、話を大きくして相手に伝えてしまいます。
そして、相手もその言葉を信じてしまうので期待します。
結果、実際に顔を合わせて会話した時にボロが出てきてしまい、マイナスのイメージを与えてしまいます。
例えば、全く料理ができなかったとします。
しかし、男性は家庭的な女性に憧れを抱いています。

 

「家では基本的に自炊しています。」なんて嘘をついてしまうと「得意料理は何ですか?」と聞かれてしまうでしょう。
そして、嘘が大きくなってしまいます。
一度、嘘をついてしまうと後々、後悔しますよね。バレルことが怖くて、自然体に接することができなくなる結果にも繋がります。
ありのままの姿を伝えていくことが大切だと思います。

 

プロフィールに載せる写真はできるだけ等身大の姿をアップする

相手を選ぶ際、やはり顔から見て判断しますよね。
多分これは、男性も女性も同じだと思います。いくら趣味が合いそうだなぁと感じても顔が受け付けれなかったりすると、距離を置いてしまいますよね。
しかし、あり得ない程、上手く撮れた写真をアップするのはかなり危険です。
それは、相手が「なんて美しい方なんだ!」と勝手に盛り上がり、実際会ってみると「あれ?顔が写真と全然、違う。」と残念がられてしまうことになるからです。
綺麗に撮れた写真を提供することは、間違ってはいません。しかし別人のような写真はかなりのデメリットが付きまとうことを覚えておいて下さい。
写真選びは重要なポイントになってきます。

 

性格の不一致は努力次第で挽回できる

人間は皆、それぞれ違った考えを持っているものですよね。
「この人良いなぁ。でも性格が合わないかも。」と感じているときは、相手も同じように感じていることが多いです。
でも、少しだけの時間では相手の性格なんて全ては理解できませんよね。
短所もあり、長所もあるというのが人間です。
最初から「自分とは合わない気がする」と先入観を持ってしまえば、結果的にご縁がなかったということに繋がります。
顔もタイプ、性格も完璧な相手が見つかることは、まず奇跡に等しいです。
性格は時間を重ね、ゆっくりと理解していくことが大切です。
この人は無理かも…と最初に感じても、嫌な態度を取らず、相手をこれから知って判断しようという心を持っていてください。
この心の余裕が成功へと導くはずです。

 

もしも、気になる相手が離れてしまったら自分を一度、見なおしてみましょう。

自分の好みの相手が遠ざかっていってしまった場合、ショックで落ち込みます。
しかし、その時が逆にチャンスにも繋がります。
「何故、一度は近付いてきてくれたのに離れてしまったのか?」という疑問点を解決していきましょう。
相手との会話の中で何か駄目だったところはあるか。
自分の言葉遣いは大丈夫だっただろうか。
相手の話はちゃんと聞けていただろうか。
など、思い返す場面はたくさん出てくるはずです。その反省が今後の出会いに大きく変わってきます。
自分を見直すことは、自分を輝かせるためのチャンスです。

 

婚活サイトの出会いで結果的に自然消滅になったとしても、諦めないでください。
その相手が気になるのであれば、自分を見直して、また挑むことも良いと思います。
自分を理解してくると、また違った出会いがあるかもしれません。
見栄を張らず、ありのままの自分を見つめてみましょう。
そして、失敗を良い経験にして成功の道へと進んでいきましょう。

 

前回⇒異性と自然と連絡が途絶えてしまぅた場合
次回⇒長男は結活で不利??