ネット婚活とシングルマザー

婚活サイトでシングルマザーでも成功する秘訣


シングルマザーが再結婚に不利と思われていたのも、今は昔です。
近年は特にその傾向が薄れている様相です。
しかしながら、単なるシングルマザーに甘んじているままでは、初婚の女性と比較しても分が悪いのは事実。
では、バツイチというハンディを霞ませてしまうほどのアピールとはどのように行うべきなのでしょうか。
そのポイントをご紹介します。

 

マザコンを黙認する余裕

一昔前に一世を風靡した「マザコン」という言葉。
今はすっかり廃れているようにも思えるのですが、実情はその正反対。
マザコンがあまりにも一般的になってしまったが故に、目立たなくなった事情が背景にあるのです。
したがって、今でもマザコンピープルは健在。
きっと、あなたの婚活中にも出会うことでしょう。
さて、このマザコン。
接し方によっては、誠に単純明快で解り易い人達なのです。
要は、あなたの母性を最大限に発揮すれば良いだけなのですから。
マザコンピープル達は、母親が健在でいようともそうでなくても、褒められてこそのアイデンティティー。
「本当に素晴らしいですね」
「尊敬しちゃいます」
これらの賛辞の言葉を散りばめた会話が成り立てば、あなたという人に大きな魅力を感じてくれるはずです。
もちろん、多少のことには目を瞑る必要があります。
マザコンピープルにとってのプライオリティは、常にママにあるのですから。

 

日常を武器にして

あなたが子育てを通して担っている日々の暮らし。
子供を養う為に働き、家庭を整える。
実は、実家に依存している若い女性にとって、とてつもなくハードルが高いのがこれら一連のことなのです。
それを既に実践しているという強みをあなたは持ち合わせているのです。
家庭料理を難なく準備できるというのも、魅力的。
ただし、「言わなくても察してもらえるはず」という概念は捨てて、積極的にアピールしましょう。
家庭を上手くコントロール出来る手腕を既に兼ね備えた人をお嫁さんに出来るのですから、その魅力に気付いた男性陣には人気急上昇間違いなし。
でも、アプローチしてくる男性を篩いにかける必要があります。
単なるヒモ気質の人を選ばぬよう、ご注意を!

 

人生設計プランを伝授

シングルマザーは、一度はパートナーに頼らず自分だけの力で子供を育て上げ、人生を歩んでいこうと心に決めたはず。
その際には、生命保険の見直しや、貯蓄、投資などの勉強もしたことでしょう。
その経験値は、生涯の伴侶としてとても得難いものと写るはずです。
行き当たりばったりの生き方ではなく、確実な歩みの進め方を会話に忍ばせてみてください。
昔気質の男性ならば、「心配無用」と言ってくれるかもしれませんが、現在は頼もしく思ってくれる男性も相当数います。
このスキルは、明らかに初婚女子とは一線を画したもの。
隠していては、身の為になりませんよ。

 

シングルマザーは人生経験が豊かであるが為に、全てにおいて達観しているかもしれません。
でも、全ての女性が持ち合わせておくべき要素である「可愛らしさ」を置き去りにしてはなりません。
頼りになる一面もあるけれど、支えてあげたくなる。
なんでも出来るようだけれど、甘えてくれる。
実は、これらは女性本来の姿。
特別に飾る必要もなく、ありのままのあなたを魅せるべきだと心得ましょう。

 

前回⇒婚活サイトを利用すれば必ず結婚できるのか?
次回⇒中々成功しない人の特徴と対策