ネット婚活と年収の比較

婚活では年収が高くないとダメなのか?[男性必見]


<はじめに>
最近では結婚適齢期の女性が結婚前提の出会いを探す方法として、ネット婚活の人気が高まってきています。
その中でも特に人気があるのが婚活サイトです。
婚活サイトは登録者数も非常に多く、良い出会いが期待できる婚活方法の一つです。
婚活サイトに登録している女性がつい気になってしまうのが、男性の年収です。
将来結婚して一緒に生活をすることを考えると、年収は高い方が望ましいですよね。
将来子どもが生まれてから更にお金がかかるということを考えても、相手の年収が高いことは女性にとって心強いことでもあります。
年収はもちろん高い方が理想的ではありますが、女性にとって結婚する上で重視したいことは年収だけではありません。
婚活サイトを利用する女性が男性に求めていることをまとめました。

 

【1.ライフスタイルが合うこと】
婚活サイトのプロフィールでは、仕事や休日を書く欄があります。
社会人になると、どうしても仕事を中心とした生活になってしまいます。
プロフィールを読んで相手の仕事や休日を知ることで、自分と生活が合うかということがわかります。
例えば、土日休みの事務職の女性だとシフト制で飲食店で働いているような男性とは休みが合わず、結婚しても家族で出掛けることが難しくなったり、すれ違いの生活になってしまう可能性があります。
もちろん、どちらかが転職したり子どもが生まれて女性が専業主婦となる可能性もありますが、結婚をするならできるだけ最初からライフスタイルが合う相手の方が良いでしょう。

 

【2.趣味や価値観が合う】
結婚するなら趣味や価値観が合う相手であることもとても大切です。
婚活サイトのプロフィールを細かく書いている相手であれば、趣味や結婚後はどんな家庭を築きたいということも書いているでしょう。
どちらかがインドアでどちらかがアウトドアだったりすると毎回のデートに何をするか決めるのが大変だったり、価値観が合わなければどちらかが我慢をしなければならないといったことも出てくるでしょう。
最初はちょっとしたことは我慢できたとしても、長く一緒にいることで不満が溜まるようなこともあるかもしれません。
そういったことを避けるためにも、婚活サイトでは相手のプロフィールをきちんと読み、共感できる部分が多い相手にアプローチするのが良いと思います。

 

【3.お互いの性格と居心地の良さ】
結婚する上で最も重要だと言えるのが、相手と性格が合うかということです。
性格が合う相手であればお互いに居心地が良く、一緒にいるだけで幸せな時間を過ごせるでしょう。
性格も婚活サイトのプロフィールに書く欄がありますが、自分では自分の性格で理解できていない部分もあると思いますし、相性というものがあるので、性格は婚活サイトでメールのやり取りをするだけではわからず、実際に会ってみることで初めてわかるものだと思います。
実際に会ってみて性格が合って一緒にいて楽しいと思えたら、結婚を意識し始めることにもなるでしょう。

 

<おわりに>
基本的に女性は子どもが生まれたりすると働けない時期もありますし、男性の年収が高いということは、家族が安心して生活するためにも大切なことだと言えます。
しかし、結婚する上で女性が男性に求めることは年収の高さだけではありません。
したがって、低年収の男性でも他の面で女性に結婚相手として魅力的だと思ってもらえば、十分成功するチャンスはあるはずです。
婚活サイトでは低年収でも正直な年収を書いた上で、女性が惹かれるようなプロフィールを書くことが、低年収の男性が婚活サイトで成功するコツでもあります。
年収よりも結婚する上で大切なことは多いので、婚活サイトでは年収が低くても他の部分をアピールし、自信を持って女性にアプローチしていきましょう。

 

前回⇒婚活サイトで使える趣味
次回⇒今まで付き合った事がない