ネット婚活で出会うまでの期間

異性と知り合ってからデートするまでの期間

 

婚活サイトを通じて異性とメールのやり取りが出来た人も多いと思います。
その時に疑問になるのが、

 

メールのやり取りをしてどれくらいでデートの誘えば良いのだろうか?

 

という点です、

 

色々な意見があるとは思いますが、アイモコの経験上、出会えるタイミングが会えばその時に合わすのが1番だと思います。
極端な話ですが、知り合ったその次の日でもデートが出来る機会があるのであればするべきです。

 

ことわざに、鉄は熱いうちに打てという言葉があるように、

 

知り合った瞬間が最も熱があり、時間が経つと気持ちもクールダウンしていきます。
次回に予定が合う保障もありませんし、その時予定を作ってくれたのであれば出来るだけ、早く会うようにしましょう。

 

アイモコが始めた当初は、

 

知り合ってから3週以上経った程度から会っても良いかな♪

 

というマイルールを持っていましたが、当初乗り気だった男性もメールが途絶え音信普通になる機会損失が多く見受けられました。
防げる機会損失出来るだけ防いだほうが良く、防ぐ手段は出来るだけ早くデートすると言うことに行き着きました。

 

実際の出会うまでの期間はどれくらいが良いの?

しかし、メールのやり取りが出来るようになって翌日に出会うというのは現実的には難しいです。
自分の都合もありますし、相手のスケジュールも調整するのは難しいからです。
なので、気になる異性に対しては一週間以内に予定が組めるのが理想かなって思います。

 

女性から誘う行為はどうなのか?

理想は男性からデートを申し込んでくれるのが理想ですが、中々思うように誘ってくれない男性も多いです。
露骨にコチラから誘うのも、逆に相手に見透かされてしまうため、ちょっとした恋愛駆け引きが行われるのは事実です。

 

この駆け引きが絶妙に難しく、アイモコも多々失敗しています。(男性側はアピールしても大丈夫です!)

 

男性側を上手に誘導尋問してデートするような方向性に話を持っていく必要があります。

 

例えば美味しい中華の話が出たら、

 

「私も中華好きなのでそのお店行って見たいです♪」(あなたとデートしたいです)

 

と、メールすれば、

 

「なら今度、ご一緒しませんか?」

 

というメールが期待できます。
このように相手にデートするように仕向ける誘導メールの技術を学ぶことが良いと思います。

 

こういった誘導メールでも誘いに応じない場合、ダメ元でダイレクトに誘うのも良いかもしれません。

 

下手なメールでも誘えば1%以上の成功が生まれますが、何もしなければ0%の失敗しかないのですから、、、。

 

女性からデートを誘う方法

女性から誘うには勇気が要りますが、アイモコが使っていた用語があります。

 

それは、

 

○○なので予定があえば一緒にいきませんか?

 

というフレーズです。

 

映画のチケットを友達から貰ったんですが、行く相手が見つからなくて.....。
○○さんの予定が合うようであれば一緒に行きませんか?

 

私はこんな感じで、男性をデートに誘っていました。
この方法はあくまでひとつの例ですが、自分なりにピンとくる誘い方が思いつけば実践して見ると良いかも知れません笑