ネット婚活で保育士と看護師

婚活サイトに保育士と看護師が多い理由


婚活サイトに保育士と看護師が多い理由
男性の皆さんは、婚活サイトで、

 

「保育士」や「看護士」といった職業の女性が異常に多いなーって、
感じたことはありませんか?

 

実は統計データでも、婚活サイトには、保育士と看護師などといったサービス業に携わる女性が多く登録されています。
保育士や看護師と言うと、男性や女性からしてもとても人気のある職業にあるように感じます。

 

しかし、いざ婚活をしようと思っても、順調に行かない事が多いのです。

 

その理由として、いくつかあげることができます。

 

出会いが少ない

保育士の場合は、職場の中でほとんどの時間を、子供が相手の職業となっているので、職場の中で結婚をしたいと思える相手との出会いが少ないです。
また、看護師の場合も保育士と同様に、女性が多い職場であるので、男性との出会いというのは少なくなります。
そして、リスクの多い職場であることから、しっかりと仕事をすることが要求されているため、職場内で恋愛が禁止されているところが多く、仕事をしている中で、恋愛をすることはさほど多くはありません。

 

仕事に夢中になって婚期を考える時期が遅い

保育士も看護師の場合も、立派な専門職です。
そのため、キャリアのことを考えたりして、仕事に夢中になってしまぅことが多くなっています。
その結果、結婚を考える時期が遅くなってしまうことがあるのです。
また、残業をすることも多かったり、研修やその他のキャリアを伸ばすため、仕事以外のことを実施することが多くなっています。

 

その結果、仕事で自分の時間を取ることが少なくなり、私生活を充実させることも少なくなって、仕事漬けになってしまう人が多いのです。

 

そのため、同級生などがチラホラと結婚をしている時期になると焦ってしまい、その時に婚活をはじめる人が多いのです。
そしてその時期になると、周りの人で結婚をしている人が多かったりして、出会いの場も少なくなり、婚活サイトの登録をすることが多くなっています。

 

シフト制のためすれ違いが多く、恋人と自然消滅することがある

恋人ができたとしても、保育士や看護師の場合は、仕事がシフト制となっているので、会いたい時に会う事ができないのです。
その結果、恋人とのすれ違いの毎日となり、自然消滅をすることもあります。
そして恋愛をしても、そのことがトラウマとなって、なかなか恋愛に発展しないこともあるのです。

 

そのため、婚活サイトに登録をすることによって、そのような内容も理解してくれる人を探すようになります。

 

婚活サイトは保育士や看護師の仕事を理解してくれる人を探しやすい

コンパやそのような出会いの場所にいったとしても、恋愛関係になる前に、仕事のことを理解してもらうまでに、時間を要することがあります。
そしてその結果、恋に発展することが少ないのです。
その点、婚活サイトの場合は、自分がどのような仕事をしているのか、相手の人に最初から知ってもらうことができるので、そんな時間を要することなく、相手の人と知り合うことができます。

 

そのため、そのような理由から、保育士や看護師が婚活サイトを、選択することが多くなっています。

 

■まとめ■
保育士や看護師は、出会いの場が少ないこともあって、男性と知り合う時間がほとんどありません。
また専門職のため、仕事中心の生活となることが多く、その結果、婚期を逃してしまうこともあるのです。
そして、その時に婚活サイトに登録することによって、自分を理解してもらうことができる相手を探すことができるため、投力することが多くなっていると言えます。

 

保育士や看護師の女性にアプローチする男性へ

保育士や看護師の女性に興味を持ってもらうには、相手の仕事を理解してあげる事です。
通常のサラリーマンは気を抜く時間もあるかもしれませんが、先ほど説明した2つの職業は、どちらも人の命に関わる職業です。

 

過酷な職業を理解し、デートも相手の気持ちを汲んであげることでスムーズにアプローチできるかもしれませんよ。

 

前回⇒婚活する時間がない人向けの婚活
次回⇒婚活サイトに保育士と看護師が多い理由