ネット婚活と複数交際

婚活サイトで複数の異性と交流すのはあり?


<はじめに>
婚活サイトで婚活をしている人が悩む問題の一つに、婚活サイトで出会った人とのやり取りが上手くいっているのに、婚活サイトで他の会員とも同時にやり取りをしても良いのかということがあると思います。
例えば2人の会員と同時にやり取りをしていて、どちらかの会員と交際をスタートさせることになったらもう1人の会員はお断りしなければならず、気まずい思いをしますよね。
しかし、それは相手にも同じことが言えて、婚活を早く成功させるためには、積極的に複数の相手とのやり取りをするべきです。
婚活の段階で1人に絞って良い相手からのアプローチをお断りするのはもったいないことでもあります。
婚活サイトで複数の相手とやり取りをするメリットをご紹介します。

 

.婚活サイトのシステムでも複数の相手とやり取りをすることを推奨している

特に月額の婚活サイトを利用してみるとわかることだと思うのですが、月額の金額で毎月最大何人とやり取りができる、ということをメリットとしている婚活サイトも多くあります。
実際にこの人数ギリギリまでやり取りをして連絡先を交換するような人も少ないと思うのですが、このシステムが言いたいことは積極的に婚活サイトを活用して、毎月たくさんの人とやり取りをして婚活を成功させて欲しい、ということでもあります。
せっかくたくさんの会員が登録している婚活サイトを使っているなら多くの人と同時にやり取りをして充実した婚活をしていくべきですし、複数の相手と同時にやり取りをすることはルール違反ではありません。

 

最初から1人に絞るとダメになった時にまた一から婚活を始めなければならない

婚活サイトで1人としかやり取りをしないということは、婚活をする上で非常に効率の悪いことでもあります。
1人の相手とやり取りをして順調に交際まで発展できれば良いのですが、実際に会ってみてお互いに合わないと思ってその相手との関係がダメになってしまった場合、また婚活を一からスタートさせることになります。
そんな時でも最初から複数の異性に同時にアプローチしていれば、スムーズな婚活ができるはずです。
婚活期間が長くなればなる程、結婚できるまでにかかる時間もかかってしまうので、複数の異性に同時にアプローチすることで効率的な婚活をすることをお勧めします。

 

同時に複数の異性とやり取りをすることで比較ができる

同時に複数の相手とのやり取りをするメリットとして、複数の相手を比較することで自分が結婚相手に求める条件を頭の中で整理したり、より良い相手を選ぶことができるということがあります。
1人の相手としかやり取りをしていなかった場合、許せないと思う部分が少し出てきたとしても、仕方ないと思って諦めてしまうことがあるかもしれません。
そして、結婚してからその不満がだんだん大きくなっていく可能性もあります。
しかし、婚活サイトで複数の相手と同時にやり取りをすれば、自分にとってより居心地の良い相手を見つけることができるでしょう。

 

<おわりに>
婚活サイトで複数の異性とやり取りをすることは、決して不誠実なことではありません。
むしろ、自分の将来の幸せのためには積極的にやるべきことだと思います。
婚活サイトで複数の異性とやり取りをする時に注意したいのは、相手から自分の他にもやり取りをしている相手がいるのかと聞かれた時には、正直に答える必要があるということです。
婚活サイトで複数の相手とやり取りをするのは良くても嘘をつくのは不誠実なことになりますし、複数の異性とやり取りをしているとわかれば、相手も自分が選ばれなくても納得してくれるからです。
婚活サイトはそういったシステムのサイトであるため、相手も基本的に交際をする前に複数の相手とやり取りをしていることに関しては、理解のある人が多いでしょう。

 

前回⇒今まで付き合った事がない
次回⇒婚活する前にやっておきたい事