ネット婚活は遠距離婚活が可能

婚活サイトであえて遠距離婚活にチャレンジしよう!

 

婚活サイトで検索を掛けるとき大概検索エリアは、自分の住んでいるエリアだけですよね。
異性と会うのに近いほうがデートもしやすいし、時間も掛かりません。
これは、至極当然考えなのですが、この発想を一度取っ払って見ませんか?

 

ここでは、近場から探すという当たり前の条件を外す理由について考えて行きましょう!

 

普段とは違う異性と知り合うことができる

近場で検索すると、検索する人が被ることがあります。
「あ、、。この人のプロフィール見たの今回で3回目だ」って。

 

当然ですが、何気なく開く異性のプロフィールは、自分の好みの可能性が高いです。

 

そうなると、決まったエリアで、それも同じ条件ばかりで検索すると、毎回同じ人のプロフィールを見てしまうことがあります。
こうなると、何か違った打開策を打たなければ、行き詰ってしまいます。

 

打開策の1つとして、普段とは違うエリアの異性を探すことで、今まで接触してこなかった異性と知り合えるチャンスが生まれます。

 

デートが毎回大切なものになる

遠い相手と会うとなると、1回あたりのデートがとても大切なものとなります。
中々会う事が出来ないからこそ切なくなり、愛が芽生えやすくなります。
また、遠方同士となると、お互い好意的に思っている場合が多く、「とりあえずお茶だけでも、、」といった感じで会ってる異性よりも婚約率が上がる傾向にあるようです。

 

電話などが誘いやすい

遠方という事は、近場よりもデートの回数が減ってしまいますが、その分電話が誘いやすくなります。
毎回電話で話す会話が楽しければ、それは双方気が合っているという1つの判断材料になるでしょう。

 

観光旅行できる大義名分が出来る

婚活の相手と会いながら、遠方の観光が出来ます。
仮にその人と縁がなくても旅行が出来たという、ポジティブな考えをすることも出来ます。

 

■アイモコの感想■
アイモコも婚活サイトで知り合った人と遠距離婚活にチャレンジしたことがあります。
近場の交際と違い、1回あたりのデートの費用も大きく掛かるため慎重になりがちです。
そのため、少し重い感じのデートになる傾向があるので注意が必要です。
アイモコ自身失敗のリスクを考え、電話の回数を増やし、「好印象」と思う相手以外お会いしませんでした。

 

会う場所ですが、アイモコと男性が住んでいる場所との中間地点が多かったです。
このあたりは、男性とのやり取りで決めれば良いと思います。

 

大変な部分もありますが、思ってるよりも楽しかったです。

 

その人と最終的には結婚しませんでしたが、良い思い出として記憶しています。

 

前回⇒下手な鉄砲も数撃てば当たる作戦は有効なのか?
次回⇒婚活がもたらす人生のプラス要素