ネット婚活とブス、ブサイク

ブスやブサイクでも婚活サイトで出会いを求める事は可能なのか?


アイモコ宛にたまにこのようなメールを頂きます。

 

Aさん(女)「私は今まで恋愛したことがなく、ブスと言われて育ってきました。こんな私でも婚活サイトで男性と会えますか?」

 

Bさん(男)「僕はブサイクで身長170センチ、体重もが100キロあります。婚活が最後の砦ですが、一歩踏み出せずにいます、、、。」

 

アイモコはこのサイトで、婚活サイトのプロのように見えますが、多くの失敗を繰り返し、容姿にも自信があるほうではありません。
そんなアイモコでも婚活サイトでお付き合いもしましたし、結婚も出来ました。

 

以上の点から、

 

ブスやブサイクだと思っている人でも婚活で成功する事は可能です!

 

ですが、注意点もあります。

 

人間って人それぞれ好きなタイプのストライクゾーンって異なります。
身長170センチで体重が60キロ台でしか恋愛対象としてだめな人もいれば、150キロでも優しければ良いって人もいます。
なので、先ほど質問してきた、Bさんは「150キロでも優しければ良い」って相手を探せば良いのです。

 

ですが、

 

その相手自体が探すのが難しい!!

 

これが現状です。
厳しい現実を言えば100キロでも良い!!って女性って絶対数が限られてしまいます。
そのため、根気良く探せばいつかめぐり合える可能性は十二分にありますが、その前に婚活疲れで挫折可能性の方が高いと思います。

 

ではどうするかと言うと、

 

異性のストライクゾーンを広げるしかありません。

 

100キロの男性はダメでも80キロの男性なら、「全然OK」という女性いるかもしれません。
このように、相手に合わせてストライクゾーンを広げる事で、「出会いの数」は何乗にも跳ね上げる事が可能なのです。

 

ストライクゾーンを広げる努力が煩わしい

このように言うと「結局ダイエットか」と感じる方もいると思います。
それが嫌ならば、今のストライク範囲でOKな女性を探す努力をする事で、異性を探すことも出来ると思います。
ですが、その狭い範囲の異性を探すにしても、多大な労力は要することでしょう。

 

いずれにしても、ブス・ブサイクと自覚しているのであれば、努力する必要があります。
最短で状況を打破する方法は存在しますが、楽な裏技や抜け道は存在しないと思ってください。

 

好きなタイプに自分のストライクゾーンに入れる方法

生まれた時から、「イケメン」、「美少女」、「可愛い」という人間が存在します。
しかし、それとは逆に生まれた時から、容姿に恵まれなかった男女もいることでしょう。(アイモコもこちら側の人間です。)

 

どうせ私なんか、、、。

 

そう嘆く人もいるでしょう。
ですが、

 

「可愛い」は作れるし、誰でも雰囲気イケメンになる事は可能なのです。

 

■可愛いは作れる■

 

■雰囲気イケメンの一例■

 

youtubeの例は極端な例ではありますが、自分の努力次第で婚活で十分成果を出せるほどのスペックを上げることは可能だと言うことは理解できたと思います。

 

容姿だけでなく内面でも勝負

今まで内面で勝負しようとしていても、外見で足切りされてしまうのが、「ブス、ブサイク」の悲しい現実です。
しかし、外見を改善し第一印象をクリアー出来れば、今までの内面の勝負も出来るようになります。
ブサイク、ブスだからこそ思いついた内面勝負でライバルに差をつけましょう。

 

前回⇒誘う派?誘われる派?狙うのならどっち
次回⇒やり目的男にインタビューして見た!